「ほっ」と。キャンペーン

東広島市のお好み焼き店です。金魚屋さんではありません(笑)念のため。TEL 082-428-2738


by okonomitanteidan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ:いろいろ( 6 )

次の作品たちがどこに並んでいたのか・・・忘れちゃいました。
撮影時間から推察すると 「全国お菓子めぐり館」の中の
一番最後の「全国菓子関連団体」ブースだと思います。
作った人は それぞれ別の方です。
すごく 可愛くできてますよね。


a0160173_223942100.jpg



a0160173_22404967.jpg



a0160173_22412310.jpg



a0160173_2242542.jpg


結局 お腹を空かせていったのに試食はあまり食べられず・・・でした。
疲れたので 「森のお茶席」でお抹茶と和菓子をいただきました。
あちらこちらで お弁当を買って食べている方がいらっしゃいました。
お弁当のコーナーにも行列でした。
「憩いのゾーン」のプールサイドカフェや
「にぎわい味わいゾーン」の店舗エリアも行列です。
この日 行列がなかったのは ドリンクの自動販売機くらいでしょうか?
自販機も土日・祝日にはどうなることやら。
あまり小さいお子さんや高齢の方は行かれないほうがよいかもしれません。
とにかく どこに入るにも戸外で並ばなくてはいけないのですから。

酷評されている方々もいますが
行ってよかったかよくなかったかは人それぞれです。

というわけで 腹ペコの私たちは
出かける前にチエックしてあったラーメン屋さんで遅めのお昼ご飯を食べて帰りました。
ここです。


a0160173_2364445.jpg

「ごく旨塩らーめん」美味しかったです。
[PR]
by okonomitanteidan | 2013-04-25 23:14 | いろいろ | Trackback | Comments(0)
「全国お菓子バザール」と「全国お菓子めぐり館」は
パンフレットなどには 館内で出入りできるような図になっていますが
中で仕切られていて行き来はできません。
入口は別で真反対の方向にあります。
たぶん 途中で館内の行き来はできないように変更されたように推測できます。

「全国お菓子めぐり館」
全国のお菓子を地域ごとに6つのブロックに分けて展示。
さらに県別に展示されています。
普通のお土産用の様々な菓子類と中には工芸菓子も展示されています。
たとえば 次のような・・・
a0160173_21151126.jpg



a0160173_21151478.jpg



a0160173_2116953.jpg

これは 徳島の阿波踊りですね。


a0160173_21173435.jpg

これは練り菓子で 春夏秋冬になっていて 「春」です。
続いて 「夏」「秋」「冬」


a0160173_2119364.jpg



a0160173_2120915.jpg



a0160173_21204948.jpg

この会場では写真撮影OKだけど
「シンボルゾーン」の工芸菓子(厳島神社など)の写真撮影は禁止です。

「シンボルゾーン」はグリーンアリーナの中です。
ここの観客席は休憩所になっています。
ここからの写真撮影は可能かも(?)しれません。
ここに入るのにも結構待ち時間がありました。
中に入ってからは人が多く係員の方が「立ち止まらないでください」と声掛けをしています。
それでも場所によっては 牛歩より遅いかもしれません。
立ち止まらないでくださいと言われても
2000円も入場料を払ってるうえに写真撮影禁止ともなれば 
ゆっくり見たい気持ちもわかります。
工芸菓子を作った方々は 多くの時間と労力を費やされたことと思います。 
もう少しじっくり見てほしいと思うのではないでしょうか?
折角の力作揃いなのに なんだか惜しいです。
そして ご苦労された作り手の方々には申し訳ないのですが
似た作品が多すぎてちょっと飽きてしまったというのが正直な感想です。
ごめんなさい。
でも本当に素晴らしいお菓子の芸術品がたくさん観れました。
その中でも やはり京都のものはひと味違ったようなきがします。

                                  つづく
[PR]
by okonomitanteidan | 2013-04-25 22:37 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

ひろしま菓子博2013

23日の定休日に行ってきました。
私は人の多いところはあまり好きじゃないので乗り気ではなかったのですが
相棒が「折角 広島であるんだから行かないと」というわけで・・・
最初は電車のつもりでしたが 平日だから少し離れた所なら空いてるでしょ。
いろいろ調べて ここにしました。
a0160173_0441416.jpg
長時間駐車するのなら 最大料金を設定している駐車場がいいです。
ここは 8:00~20:00以内 最大料金1000円 です。
市営駐車場にも最大料金を設定しているところもあります。
最大料金の時間帯や金額は場所によって様々です。
この日私たちがこの駐車場に着いたのは 10時を過ぎていました。
空いていたのが最後の一個でした。
三井のリパークの駐車場は ネットや携帯でリアルタイムに空き状況が検索できます。
駐車をしたところから会場までは歩いて少しのところです。

会場に着いたのは10時半くらい?
メインゲートの前で少し行列ができていました。
ゲートを抜けるまでそんなには待たなかったと思います。
前日にネットで すでに行った人の経験談を下調べしていたので
入ってすぐの「全国お菓子めぐり館」ではなく(すでに結構な行列でした)
「全国お菓子バザール」に直行。
ここは人気のお菓子を試食・購入できるとありました。
ここも少々行列になっていました。


a0160173_17549.jpg
入るのに人数制限しています。一度に 20人くらい?入れては止め
時間を置いてまた何人。
私たちは 20分待ちくらいでした。
中に入ると 人・人・人・・・・・
相棒は試食を探すのに大忙し これがなかなか無い。
人ごみの中で 数個ゲット。はたとレジのほうを見ると これまたすごい行列。
買う気無くしちゃいました。ということで何も買わずに出口へ。

次に入ったのは ガラガラだった「広島と世界のお菓子バザール」
待ち時間 0分。
試食・購入できるとあったけれど 試食品なし(怒)。
活気もなければレイアウトのしかたもなんかさみしい。がっかり。

次に入ったのは隣りの「お菓子の工場」
広島の人にはお馴染みの もみじ饅頭の実演。
ここでは 熱々のもみじ饅頭をいただきました。
私たちが行ったときは人が少なかったので
でき立てのもみじ饅頭がでてくるタイミングとちょうどいいかんじだったけど
人が多いときは もみじ饅頭は間に合わないのではないかと思います。

「お菓子の工場」を出て
最初パスした「全国お菓子めぐり館」の方をみてみると
最初ほどの行列はできていなかったので 並ぶことにしました。
ここも先ほどの「全国お菓子バザール」同様 
一度に入場する人数を制限していました。
入口付近にいました「かしなりくん」と「スイーツ姫」


a0160173_1344646.jpg
 

今夜はもう遅くなったので続きは また。
[PR]
by okonomitanteidan | 2013-04-25 01:40 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

えっ!?

a0160173_0392169.jpg





a0160173_036631.jpg


バッタちゃんの 勘違い?

(合成写真ではありません)
[PR]
by okonomitanteidan | 2012-10-06 00:43 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

謹賀新年

明けてしまいましておめでとうございます。


昨年は やりのこしたことが数々あり。。。反省

今年こそは いろいろやりきることを目指したいと思っています。

私がもう1人 あるいは1日が48時間だったらと 願ってみたところで叶わぬ夢。

もうひとつの叶わぬ夢 宝くじ。買ってはみましたが。。。。。。 


PC(デスクトップなので移動不可)のあるこの部屋は まじ凍ってます。

なので 早々に退散いたします。


本年もよろしくお願いいたします。

では また。
[PR]
by okonomitanteidan | 2011-01-01 01:40 | いろいろ | Trackback | Comments(0)

コメントについて

承認制とさせていただきました。

少し前のコメントの中に公の場ではふさわしくないものがありましたので承認制といたしました。

よって コメントの反映に少し時間がかかりますが 

できるだけ早く反映できるよう努力いたします。
[PR]
by okonomitanteidan | 2010-10-20 02:47 | いろいろ | Trackback | Comments(0)