東広島市のお好み焼き店です。金魚屋さんではありません(笑)念のため。TEL 082-428-2738


by okonomitanteidan
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

土佐錦魚の分譲について

先日ご来店のお客様にも聞かれました。 
「金魚 売ってくれませんか?いくらですか?」と。

基本的に 金魚の販売はしていません。
一番の理由は 販売目的で飼っているのではなく趣味で飼っているということ。
次の理由としては 飼育が難しいということ。
さらに店の営業をしながらお相手をするのは難しいということ。

店主が 100% 趣味で飼っています。毎年行われる品評会を目指して。

土佐錦魚というのは 特殊な金魚です。
春に産卵・孵化させますが 
その年の秋頃までは 丸い鉢(通称丸鉢まるばち)で飼育する必要があります。
他の容器でも飼えないことはありませんが 丸鉢でないといい形の魚には育ちません。
今年産まれた仔を当歳魚(とうさいぎょ)といいます。
去年産まれのは 二歳魚。
当歳魚は 順を追って 数を減らしていきます。

土佐錦魚を入手したいというかたは秋に広島市で分譲会を行いますのでそちらに足を運んでください。
詳しくは ここで随時ご案内をしたいと思っています。 


a0160173_0572793.jpg

左側に並んでいるのが 丸鉢です。




a0160173_0594386.jpg


当歳魚です。




大きくなるとこんな感じです。
ここまで育てるのが大変です。

a0160173_111963.jpg

[PR]
トラックバックURL : http://rosemary13.exblog.jp/tb/13113060
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by okonomitanteidan | 2011-07-21 01:12 | 土佐錦魚・蝶尾 | Trackback | Comments(0)